さまざまなタイプのがんに効果

これまでの当院の治療例では、

乳がん・肺がん・子宮がん・肝臓がん・骨髄細胞腫等の治療を目的として

西洋医学(抗がん剤や放射線治療)と併用して【びわ温灸背セラピー】を取り入れておられます。

 

「がん」を発症する要因は様々ですが、大きなポイントでまとめると

●真面目でストレスを溜め込みやすい人

●冷え性の人

●食生活に偏りがある人

が発症しやすい傾向にあると言えると感じています。

 

当院では、これまでに乳がん・肺がん・子宮がん・肝臓がんを発症された患者さんに対して【びわ温灸療法】【鍼治療】【食事指導】などを行っています。

ケースバイケースですが、PET検査などで見つかっていたがん細胞がびわ温灸を重ねるうちに確認できなくなった。

ということもあります。

 

健康な身体になるということは、「これだけしていればいい」というものではありません。

生活全体を見直し、ご自分で積極的に楽しみながら取り組んでいただくほうがよくなる傾向があります。

当サロンは、そのお手伝いをさせていただいております。