メンテナンスとセルフケア

今日は【メンテナンスとセルフケア】について少し考えてみます。

 

普段から自分の身体に意識が高い人は、病院はもちろん鍼灸院やエステ

整体やマッサージなどなど。いろんなところに行かれてプロの施術をうけることでご自分の身体のケアをされているかと思います。

 

きちんと知識をもった治療人のもとで定期的に身体のメンテナンスを行うことは、とても重要なことです。それは、プロアマ問わずスポーツ選手や芸能人を始め必要に応じて色んな方がなさっていることでしょう。

でも、一般の人はどうでしょうか?

 

そんなにしょっちゅう通う時間や費用などに余裕がある方は多くないのではないかと思います。ついつい我慢してしまいがちですよね。

 

そんな時に役立つのが普段からの【セルフケア】だと私は思います。

私の考えるセルフケアとは・・・

食生活や他の生活習慣を見つめなおし、自分でできる範囲の身体のお手入れといったところでしょうか?

 

例えば、食べ過ぎた日の翌日は胃に優しいものを食べたり。

寝不足つづきの時にはゆっくりとお風呂でつかって疲れをとり早めに睡眠をとる日をつくるとか。

冷え性で困っている方はお家でできる温灸で身体を温めるとか。

運動不足な方はいつもより少し多めに歩いてみるといったちょっとしたことでできる簡単なことなのです。

そうすることで、自分の身体からの声を聴きとることができるようになってくると思います。

 

具体的にどういう風にセルフケアをすればいいのかわからないという方は、てのひらに相談してください。

あなたに合ったセルフケアの方法をお伝え致します。