免疫力を高めるには・・・

先日、帯津三敬病院名誉院長でいらっしゃる帯津良一先生の講演を聴きに行ってきました。

 

テーマは「免疫力と自然治癒力を高めるⅡ 呼吸法の実技を中心に」

 

帯津三敬病院は、西洋医学のみならず漢方や気功・太極拳などの代替療法などを取りいれる統合医療を実践されている病院です。

その名誉院長の帯津良一先生は、80歳とは想えないほどお元気です。

50年以上、がん治療に携わられ「自然治癒力を最も効果的に高めるのはトキメキだ」と確信されたといいます。

 

この日の講演内容は、たとえ病気でも誰にでも平等に訪れるトキメキのチャンスに気づくかどうか。

つまり、心の持ちようですね。

それと、副交感神経を優位にするための呼吸法を実践で教えていただきました。

 

深く吸い長く深くゆっくりと息を吐くことに意識をする。これを繰り返すことによって気持ちもリラックスし、自然治癒力を高めるのだそうです。

 

この呼吸法については、また帯津先生の著書で学習し当院の患者さんと実践していきたいと思います。